北海道小樽水産高等学校
〒047-0001 小樽市若竹町9番1号 TEL 0134-23-0670 FAX 0134-23-4553 学校代表e-mail otarusuisan-z0@hokkaido-c.ed.jp
 
訪問者数
6167番目の訪問者です。(2017.03.13~)
野球部のページへようこそ!

 
 このページでは、「北海道小樽水産高等学校野球部」についてご紹介いたします。保護者・OBの皆様、本校への進学を考えている中学生の皆さんなどなど・・・ぜひ、ご覧下さい。

 
野球部紹介
 本校野球部は、創部115年目を迎える伝統あるチームです。海洋漁業科・水産食品科・栽培漁業科・情報通信科、どの学科でも入部可能です。
 活動方針、チーム目標、施設等の詳細は、下記リンク先(PDF)をご覧下さい。
 野球部紹介.pdf
 
部員数
 7名の新入部員を迎え、令和2年4月現在、部員16名(1年生7名、2年生2名、3年生7名)で活動しています。
 過去8年間の部員数の推移については、下記リンク先(PDF)をご覧下さい。
 部員数の推移.pdf
 
年間活動予定(2020年度)
4月 部編成
5月 父母会総会 激励会 春季大会小樽支部予選(蘭越球場)
   春季北海道大会(札幌市円山球場)
6月 選手権大会小樽支部予選(小樽桜ヶ丘球場)
7月 選手権大会南北海道大会(札幌市円山球場)
8月 選手権大会(阪神甲子園球場) 夏季強化合宿
9月 父母会総会 納会・激励会 秋季大会小樽支部予選(小樽桜ヶ丘球場)
10月 秋季北海道大会(札幌市円山球場・札幌市麻生球場)
   栄養セミナー(食についての講演会)
11月 トレーニング講習会① アルバイト期間①
12月 アルバイト期間②
1月 トレーニング強化期間① トレーニング講習会②
2月 トレーニング強化期間②
3月 トレーニング強化期間③ トレーニング講習会③ 春季強化合宿
   選抜大会(阪神甲子園球場)
 ※ 4~10月の土日祝日は、主に練習試合を行います。
 ※ 新型コロナウイルス感染症の影響により、変更になる場合があります。
 
公式戦戦績
 平成27年度まで、7年連続で選手権大会小樽支部予選の決勝に進出し、3年連続優勝もありました。
 昨年度(令和元年度)は、春季大会・選手権大会ともに、小樽支部予選ベスト4に進出しました。
 過去9年間の公式戦戦績については、下記リンク先(PDF)をご覧下さい。
 公式戦戦績.pdf
 
練習試合情報
 本校野球部では、週末や長期休業を利用し、年間100試合にも及ぶ練習試合を行います。全道各地に遠征や合宿に出向き、チーム力・人間力の向上に励んでいます。練習試合の相手には、甲子園出場経験のある強豪校も多く、高いレベルの野球を経験することができます。
 一例ですが、主な対戦校については、下記リンク先(PDF)をご覧下さい。 
 練習試合対戦校.pdf
 
野球部卒業生進路先
 本校野球部では、進学・就職ともに、進路決定率100%を続けております。野球部で3年間努力すれば、進路希望も実現します。
 過去8年間の卒業生進路先については、下記リンク先(PDF)をご覧下さい。
 卒業生進路先.pdf
 
大会結果(令和元年度)および予定(令和2年度)
○令和元年度(2019年度)
 ・第58回春季北海道高等学校野球大会小樽支部予選 ベスト4
  春季大会.docx
 ・第101回全国高等学校野球選手権大会南北海道大会小樽支部予選 ベスト4
  選手権大会.pdf

 ・第72回秋季北海道高等学校野球大会小樽支部予選
  秋季大会.pdf

○令和2年度(2020年度)
 ・第59回春季北海道高等学校野球大会小樽支部予選(蘭越球場)
  新型コロナウイルス感染症の影響により中止
 ・第102回全国高等学校野球選手権大会南北海道大会小樽支部予選(小樽桜ヶ丘球場)  

  新型コロナウイルス感染症の影響により中止

 ・令和2年度夏季北海道高等学校野球大会南北海道大会小樽支部大会(小樽桜ヶ丘球場)
  夏季大会.pdf
 ・第72回秋季北海道高等学校野球大会小樽支部予選(小樽桜ヶ丘球場)
  秋季大会.pdf
 
野球部フォトアルバム
活動風景

食トレを開きます。
7枚
食トレ

 本校野球部では、冬のトレーニング期間、体づくりのために食トレを行います。平日は夕方に丼1杯、土日祝日は昼食として丼2杯プラスαを、必死に食べます。プロテインも一日3回(朝・夕・晩)補給します。
登録者:板橋 | 2017/03/08
月形合同合宿を開きます。
10枚
月形合同合宿

 9回目の開催となった恒例の合宿。今年も、月形球場をはじめ、月形温泉ホテル・月形町多目的アリーナ(室内練習場)・岩見沢東高校野球グラウンドを利用して2泊3日の日程で行い、複数校から最大で80名以上が集まりました。本校野球部も7回目の参加となり、真夏の合宿での厳しい練習や宿舎での食事・生活、様々な学校との交流を通し、野球の技術・生活力・人間力を高めました。
登録者:板橋 | 2019/08/22
春季帯広合宿を開きます。
8枚
春季帯広合宿

 今年で6回目となった恒例の春合宿。今年の小樽は、例年と比べて雪が少なかったものの、広大なグラウンドを求めて、池田町まで出向きました。合宿をきっかけに、今年も本格的な野球シーズンがスタートしました。
登録者:板橋 | 2019/04/15
冬季練習の様子を開きます。
10枚
冬季練習の様子

 冬は、ケガをしない体づくり、野球のパフォーマンス向上のための大切な期間です。厳しい小樽の冬ですが、体育館、廊下、グラウンド等で、日々練習に励みます。
登録者:板橋 | 2017/03/10